2人目妊娠への道①

こんにちは!

昨日は息子の誕生日と2人目妊娠にお祝いの言葉ありがとうございました!

4歳の誕生日&お知らせ

2018.05.20

これからもどうぞよろしくお願いします!

2人目妊娠への道~楽しい家族計画~

さて、そんなお祝いのお言葉をたくさん頂いた後ですが

2人目を授かるまでに色々と葛藤や話し合いがあったのです。

4歳差を希望していたのはなんとなく…

  • 年子は普通に大変そう
  • 2年差は理想的だが我が家の金銭事情に不安
  • 3年差はダブル入学等で不安

という…子供の年齢差を考える上でよく聞く話をそのまま受け取った理由でした。

子は授かりものですし、そんな上手くいくわけがないのであくまで理想と妄想でしたが…

そして昨年の暮れに「4歳差という希望を叶えるならそろそろだな~」と思い始めたわけです。

出産や、寝不足必至の赤子育児よりもとにかく妊娠期間が嫌でした。

妊娠~出産までの期間というと、一般的には「幸せな時間」というイメージがあるかもしれませんが

つわり…体形の変化…自由にならない体…制限される食事……

よくSNS上でこういった事への不満をこぼすと

「わかってて子どもを作ったのだろう」

なんて言われてしまう事もありますよね。

わかっていようがいまいが辛いものは辛いのだ。

そして今回(2人目)は、わかっているのでなおさら嫌なのだ

わかっていないであろう夫が嫌なのだ。

たとえわかっていたとしても、そんな大変な思いをするのをわかっていて再び経験させてこようとする夫が嫌なのだ。

(※個人的な意見です)

そしてやんわりと2人目を拒否する日々が続いていました。

とうとう限界を迎える夫

お互いによくわからない事を言い始める。

とはいえ、どう考えても私が言っていることがおかしいのは重々承知。

しかし本音である。

同じように2人目を願っても、そして授かることができても、その身体的負担はすべて私が背負う…

仕方がないこととはいえあまりにも理不尽に感じてしまう…

愛すべき夫に『今から10か月間、痛みや苦しみを味わってもらう』と宣言されているようなものなのだ

頭ではそうじゃないし、仕方のない事だ…と理解していても、どうしようもできない感情というものが存在する。

しかし、どんなに感情に訴えても結局私が選べる道は

「私と夫のどちらが妊娠するか」

ではなく

「私が産むのか産まないのか」

しかないのである。

何故そこまで嫌なのか…

今でこそ夫は家事育児に協力的で

友人にも「そんなに協力的に色々やってくれるなら良いじゃん」と言われます。

確かに私もそう思いますし、だからこそ2人目を育てる事が嫌というわけではないので

余計に葛藤します。

しかし…

私自身、あまり過去の事にはこだわらない人間なので

今更恨み言を言っても仕方がないし、当時の状況を考えればどうしようもなかったと思っていましたが

どうしても2人目妊娠を考えると、楽しくなかった記憶が蘇ってくるのです。

身体的苦痛はどうにもできないのならば、せめて精神的な部分を共有してもらおうという

客観的にはなんの意味もない行動ですが

私の成仏できない思いを『今更』と言って受け入れて貰えないのならば

夫に2人目を欲する資格はないと思ったわけです。

 

つづく~…

 

すみません大した話ではないですが2回に分けます。ではまた!

 





6 件のコメント

  • 私も妊娠期間がきらいでたまらないので、気持ちはわかります!!
    結局ぎりぎり四歳差で次男うんで、二人兄弟になりましたが、ふたりめも、妊娠期間はいやでした(笑)

    • なやはさん
      出産の大変さや痛みは一般的にも周知されてきているとは思いますが、そこに至る10カ月間も本当につらいですよね…!
      過ぎればそれも思い出ではありますが(;^ω^)

  • りささぁーん!!お久しぶりです!と言っても覚えてないとは思いますが(;´д`)
    りささんのブログのめっちゃファンで、ずっと更新なかったので寂しかったのですが新しく始めたんですね(๑˃̵ᴗ˂̵)嬉しいですー♡

    まさくん4歳おめでとうございます☆
    そしてそして2人目ご懐妊もおめでとうございます♡♡♡
    安定期に入ったとはいえ、無理なさらないようにしてくださいね。
    ブログ再開はとっても嬉しいですが、ぜひともりささんのペースで楽しみながら続けていただけたら嬉しいです。
    これからも応援してます♪
    長文失礼しましたーε===(っ≧ω≦)っ

    • みくさん
      サボリ魔で、再開する勇気も根性もなく…こうして新しい場所でブログを始めてみましたが
      またコメントをしていただけて本当にうれしいです!ありがとうございます!
      無理せず楽しんで続けられるペースで頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
      お祝いのお言葉もありがとうございます(*´ω`*)

  • りささん!アメブロとライブドアの時からずっとブログを読んできました!!新しいこちらのブログも愛読させて頂きます((´∀`))
    漫画もいつも楽しませて頂いてます!

    身体の負担、、精神的負担、、そのお気持ちとっても分かります。わたしも二人目への壁が大きくて(´・ω・`;)妊娠の辛さと産後の辛さと、赤ちゃんの夜泣きと授乳の辛さと、、とにかく辛かった想い出ばかりで(꒪⌓꒪)
    そして、なにより平日はワンオペ二人育児が目に見えてるから、子育てを乗り切る自信がなくて更に踏ん切りがつきません。
    兄弟は欲しいのに(̂ ˃̥̥̥ ˑ̫ ˂̥̥̥ )̂

    無理せず更新してください♡マサくん大好きです!

    • うしにゃんこさん
      アメブロから連載まで…(´;ω;`)ウゥゥ 本当にありがとうございます。
      あっちへフラフラこっちにフラフラと落ち着きなくて、それでもこうして見に来てくださって…
      またブログを始めてみて良かったと思えました。ありがとうございます。
      1人目で経験したからこそ、2人目の壁は高いですよね…しかも幼い子がいる中での妊娠・出産・赤子育児…
      欲しいけど自信がないというのがすごくわかります!!
      ありがとうございます!私もマサくんが大好きです!(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です