令和の世界からこんにちは!~ipad pro第3世代を買ったのでおすすめイラストアプリ紹介~

令和の世界からこんにちは

こんにちは。お元気です。

いつの間にか令和になっていましたし、なんなら令和になって半月が過ぎようとしています。

GWも10日ありましたがなにをしていたのか記憶にありません。

生後半年の娘とずっと話していたので日本語を危うく忘れそうになりました。

ipad pro第3世代(11インチ)を購入。

 

ipd pro公式サイト

cellularタイプはWi-Fiタイプに比べてちょっと値段が上がりますが、フリーSIMが使えるんですよ。

いっそスマホいらないんじゃ?と思ったんですが…電話機能はLINE等のアプリを使わないといけないのでまぁその辺は追々考えようと(無計画)

前々からイラスト制作をするのにオススメしているブロガーさんも多くて

気になってはいたのですが…娘が産まれて作業部屋にこもりっきりになるわけにもいかず思い切って購入しました。

個人的な感想ではありますが、イラストや漫画制作において

やっぱり画面が大きい方が使いやすいと思います。

もしもipad購入を考えていて、家で使うのが主ならば12.9インチオススメしますね~。

『弘法筆を選ばず』とは言いますが、私は弘法じゃないですし

そもそも弘法もめっちゃ筆を選んでいたっていう証拠の手紙が存在するらしいですね。話がズレました。

あと室内での作業がメインで、既にPCを持ってて、ipadは正直いらんけど液タブにはちょっと興味があるって人には最近ワコムさんも安価な液タブ発売してるので液タブオススメしますよ!!

おすすめイラストアプリを紹介します。

ipadを購入した&購入を迷っている人で「イラストアプリはどれがいいかな~?」と迷っている人をツイッターのフォロワーさんに見かけたので

私の独断と偏見で特に有名な3つのイラスト制作アプリをオススメします。

おそらくイラストを描いている方ならば名前は聞いたことあるであろう3つのソフトですね。

これらのソフトを使用してみて感じたオススメポイントとイマイチポイントを

書いていきたいと思います。

あくまで私の主観なので参考程度にどうぞ。

iosアプリ版クリップスタジオ

あとは憧れの作家さんと同じソフト!というのもモチベーションになったりしますし。お絵描き講座やメイキング本等の多くにクリップスタジオが使われているので、情報量が多いというのは強みだと思います。

ただ、どうしてもクリップスタジオの月額制というところがデメリットですね…

アプリ版クリップスタジオの月額料金制度はいくつかあります。

まずバージョンが二種類『PRO』と『EX』です。

『PRO』はイラスト制作をメインとした廉価版で、もちろん基本的な漫画制作もできます!

『EX』は漫画制作制作に便利な機能フル活用ができ、アニメーションまで作れます。

PRO(イラストメイン) 月額480円

1年契約2,800円

EX(漫画制作特化) 月額980円 1年契約7,800円

う…う~~~ん…

PROの1年契約は月額支払いより半額近くお安いのに対して、EXは33%OFF…

う…う~~~~~~~~ん…

りさ
PCダウンロード版は買い切りでPROが5,000円。EXが23,000円だと思うと正直微妙なところ…

クリップスタジオキャンバス画面

PC版クリップスタジオ

アプリ版クリップスタジオ

ほぼ一緒です。

ほぼ一緒なので、既にPC版を使っている人は特に違和感なく使えると思います。

ただ!やはりアプリとして使うとなると、もう一工夫欲しいのが本音です…!!

特に初期フォントだけでは漫画制作には物足りないのでフォントの追加は必須になってきますが、フォントの追加には別でiosアプリのダウンロードと、ウェブからのフォントダウンロードが必要にもなります。う~んもどかしい!

クリップスタジオ便利機能

なんだかイマイチの評価をしてしまったので、ここでクリップスタジオのすごいところを少しだけお話しますね!

まずは何といっても素材の多さ!トーン、ペンの設定、3Dモデル、テクスチャ…これはもう圧倒的だと思います。有料の物も無料の物もあります!

そして私が一番感動した機能がこちら

3Dの背景が…

こう!!!!!

これ凄いでしょう!?写真とかでもできますよ!多少荒くはなりますが。

3Dのモデルなのでもちろん角度も変えられるし家具を消す事もできます。

漫画描きを全力で甘やかしてくれます。そう…クリップスタジオならね…

 

クリップスタジオまとめ

クリップスタジオはとにかく便利な機能がいっぱいでとても紹介しきれません。ので、少々お高いのも仕方ないのかな~とは思います…!

でもPC版購入者とか、ゴールド会員(月額500円)加入者にもうすこし恩恵があればなぁ…と思ったりしたり…(笑)

漫画制作に関しては正直クリスタ一択です。

上位ソフトであるクリップスタジオEXは無料お試し期間がなんと半年間あるので!とりあえず試してみようかな~?という人にも優しいですよ!!

クリップスタジオ公式ページはこちら

アイビスペイント

アイビスペイントは私も今回初めて使ってみましたが、正直舐めていました。

初めてデジタルイラストを始める人にはとてもわかりやすいと思います。

特にスマホでの操作に慣れている現代の若者たちは難なく使いこなすでしょうね…

イラストの制作過程が自動的に保存されていて、タイムラプス動画をアプリ内で作成し、そのままSNSに投稿もできます。すごい!

アイビスペイントのキャンバス

アイビスペイントは無料基本無料なので、どうしても広告表示があります

大きさと場所的にはそれほど気になるものでもない気がします。

アイビスペイントの機能

一部機能が広告動画視聴しないと使えない物があるのが少しだけ煩わしいかもしれません

トーンなどの素材が少ないとは書きましたが、それなりにあります!

ただ…なんというか…私と同世代(アラサー以上)には伝わるかと思いますが…

初めて漫画を描き始めて「コレかわいい~!」と勢いで買ったものの使いどころが無く余ってしまったスクリーントーン。

的な懐かしさを感じる物が多い印象を受けます(私の独断と偏見です)

ただ良いな~!と思った機能は特に新規キャンバス作成時にSNSの画面表示に適したサイズのテンプレートが多いところですね!地味に便利だと思います!

あとはフォントが多い!初期フォントはそれほど多くはないものの、ワンタップで追加できる!これは最高だと思います!この3つのアプリの中では圧倒的にここが最高です。

1画面には表示しきれない程のフォント数です…

ただ前述したように印刷物の漫画制作には向いていないと思います。それだけです。

アイビスペイントまとめ

ブロガーさんというよりは、SNSにアップする人に超絶推したいアプリです。

インストールしておいて損はないかな~?と思います。基本無料ですし。

りさ
「ちょっと落書きしてSNSアップしたいな~!という時にはアイビスペイント使ってます」的な使い分けもいいかもしれない…

広告がどうしても気になる人には買い切り840円!

安い!!

アイビスペイントさんのアプリDLはこちら

メディバンペイント

ぶっちゃけると個人的にオススメは圧倒的にメディバンペイントです!

イマイチなところは絞り出して書きました。

無料…?無料ってなに?という気持ちでいっぱい。

メディバンペイントキャンバス

PC版メディバンペイント

クリップスタジオとよく似ています。両方使ってみても混乱しません

アプリ版メディバンペイント

イマイチなところに「広告表示」と書きましたが、なんとキャンバス画面には広告表示がありません!!

アプリ版の画面はアイビスペイントに似ていますね!

無料なのに!PC版とアプリ版で使いやすいようになっているんです…!!(衝撃的)

メディバンペイントの機能

素材の数ではやはりクリップスタジオに劣りますが、こちらも相当な数の素材やスクリーントーンがあります。しかも無料…無料ってなんだ?

メディバン半端ないっす。

そして初期のフォントも豊富です

ここに表示されてるだけじゃないですからね!!!

そしてアイビスペイントでも便利だと言っていたキャンバスのテンプレート

Twitterのヘッダーまでありますよ…

無料…とは…

メディバンペイントまとめ

いやもういいでしょう…とりあえずメディバンペイント入れときましょ?

ちなみにメディバンペイントさんも960円で広告非表示にできます!

メディバンペイントの回し者じゃないですよ!

正直お金をかけてもOK!そして漫画を描きたい!同人誌出したい!って人にはクリップスタジオ激推ししますから私。機能が圧倒的ですもん。

なんなら操作で使いにくいな~と感じる部分があればクリップスタジオで使える左手用デバイス買えば解決する部分も多いですし。

クリップスタジオ購入した人は優待価格3500円ですし。(本来5500円)

ただ!無料と言う壁!これを超えてこの機能は本当にメディバンペイントさんすごいです…

メディバンペイントさん各端末DLはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私の独断と偏見にまみれた意見ですが、ぜひ参考にしてみてください!

まぁぶっちゃけ…アプリとの相性もあるので

どうせ無料(クリップスタジオも無料期間アリ)ですし

全部試してみたらいいと思います!!!

なんだったんでしょうねこの記事!!!

お絵描きアプリに関してはこの3つ以外にも色々あります。ただ、最初の方で言ったように、利用者が多いとそれだけ情報も多いので…とくにこれから始めてみようかな~?という人にはこの3つがとっつきやすいかと思います。

どうぞ!いいお絵描きライフを!

余談

今後ブログでクリップスタジオやメディバンの使い方や便利機能を紹介していくような記事も上げていきたいと思っていますので、その時にはまた見に来てくださるとうれしいです!

では!